あなたの上達速度を倍速させる簡単な○○のすゝめ!

こんにちは!!
アニメ好きドラマーでんです!



今回は
動画撮影のすゝめ
についてお話しますね。



ドラムを早く上手くなるためには
何が必要なんでしょうか?



僕の経験から、分かったことは
見てくれた人からの意見



誰かに教えてもらうことが
一番の近道だと思っています。



「見てもらえる場所がない」
「教えてもらう時間なんてない」



ってなると思います。
確かにドラムを始めたばかりの
頃は右も左もわかりませんよね



f:id:denden-biz-001:20180503152349j:plain



教えてもらうことや
意見を言ってもらうことが
何故良いのかと言いますと



・自分の悪い癖を直せる
・新しい糸口や、奏法を
教えてもらえる。
・客観的な意見をもらうことで
魅せるドラムを追求出来る



この3つのメリットが
あるからです。



ただこれらは他者がいて
初めて得られることです。



独学でドラムをしたい人や
人前で見せる機会がない人は
なかなか難しいですよね。



ですがこれを経験しなければ
あなたの上達速度は
当然落ちてしまいますし



正しい伸び方も出来ず
ドラム経験者だけど
イマイチぱっとしない



冴えないドラマー



という印象を
メンバーや観客から
持たれてしまいます!



また、ドラムは何と言っても
見た目と音の存在感が
魅力的な楽器です。



見てくれる人から
どれだけ「ドラムすごい!」と
思われるかが醍醐味です。



あなたが観客やメンバーから
かっこいい!すごい!
一緒にやってくれ!
気持ちいいドラムをありがとう!



と言われるためにも
冴えドラを抜け出すためにも
自分の演奏がどうなっているか



客観的な意見を
知る必要があります!



f:id:denden-biz-001:20180503152637j:plain



冒頭でもこの
客観的に自分の演奏を
聞いてくれる人を



見つけることは
難しいと書きました。



しかし一人でも上記の3つの
メリットを受けられる方法が
存在しているのをご存知ですか?



この記事を読んでくれた
あなたにお伝えします。



その方法は動画撮影です。



毎回の練習で必ず
スマホを使って動画を
撮るように心がけてください



そして毎回の練習や
ライブの後で振り返りを
し続けてください。



動画の代わりに録音なども
効果的とされていますが



僕は個人的に
断然動画がおすすめです



自分の演奏を時間を置いて
見返せる機会って
実はすごいことなんです



他人にドラムの動画を
みてもらうことで
意見を聞くことが出来ますし



自分のドラム上達までの
プロセスが見える化するので
モチベーションも保たれます!



つまりはよりドラムが
上手くなっていき
楽しくなるんです!



f:id:denden-biz-001:20180503152032j:plain



撮影のポイントは
ハイハット側から
全体を写すことです



ビートの姿勢をまずは見直して
肩など、変なところに
力ははいっていないかどうか?



という点に注意して
動画を見直すといいですね!



今すぐに



練習で動画を撮る



とメモ帳に書いてください!
自分のプレイを見返すことは
発見が多くて本当にオススメ



是非振り返ることを
心がけて練習してくださいね!



あなたが気持ちよく、
かっこよく叩ける様に!



最後まで読んでいただき
ありがとうございました!!



アニメ好きドラマーでん



今回の記事で分からないことがあれば
ぜひコメントで聞いてくださいね!